伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アオリーQのDUELより、またまたアオQニューモデル登場です。
イカの好むベイトフィッシュを模したリアルカラーやケイムラ、スケルトン夜光ボディで全てのイカを狂わせる
船・陸全イカ対応「アオリーQ RS」が同社HPにUPされました。オリジナルローリングシャフトも
スイベルより良い感じかも!
カラーチャートにメスアオリカラーまであります(^^;

詳しくはこちら







【9/29追記】 4寸サイズ追加されました。
スポンサーサイト
今年も西伊豆へ家族で海水浴に行ってきました!
<夜の部>
みんなも釣りをしたいの言うので、夕マヅメから20時くらいまで
アジ釣りをしてきました。
嫁さんと子供達はノベ竿+トリック仕掛1セットをみんなで交代しながら釣り、
私は、エギングタックル+メタルジグでカマス狙いと柔らかい投げ竿に電気ウキをつけて投げサビキ。

18時半くらいからアジが回り出し、トリックは一時入れ食いになりました。
小~中サイズのアジを15匹以上釣ったと思います。
カマスは追いかけてくるもののサイズが20cm前後と小さくバラしつつも2匹釣り上げる事が
でき、暗くなってからサビキにチェンジ。
トリックに反応が少なくなった頃に投げサビキにアタリが出たして
シュポッと電気ウキが気持ちよく消し込んで10匹程追加で釣ってから花火をして遊びました。

<朝の部>
4:45分に起きてポイントに行くと既にたくさんの人がジグや弓ヅノを投げていました。
私もお声がけさせていただいて隣に入れていただき、様子見でジギングタックルに1ozのスティンガーバタフライピンクを結んで小さいナブラを目がけてキャスト!
1投目からマルソーダをゲット!2投目はワカシとなかなかのスタート。
お隣の弓ヅノの方はワカシ・ソーダを連発していますがジグにはやや渋い感じ。
表層狙いをやめて、1.5ozのジャークスライダーにジグを変えて底まで沈めてからワンピッチ
ジャークで誘ってくると5ジャーク前後でヒットしてきます。
こちらはすべてワカシでした。
7時までの2時間でマルソーダ4匹、ワカシ5匹、4バラシと久々のショアジギングでしたが
なかなか楽しめました。

本日のタックル
<夜の部>
5.4mノベ竿+トリック仕掛3号
カラマレッティ89H+トーナメント2500SCPE0.6号
ジャークスライダー、スティンガーバタフライ28g
3.9m-15号投竿+ワゴンリールナイロン3号+5号2灯式電気ウキ+ナイロンカゴ+蓄光サビキ5号

<朝の部>
ソルティガZ4000PE2号+リーダーフロロ8号
天龍ショアレンジII10ft
ジグ:スティンガーバタフライピンク28g、ブランカ40g、ジャークスライダー1.5oz、ムーチョルチア等


帰りに前々から気になっていた旧船原ホテルの跡地である湯治場ほたるに寄ってきましたが
広くて設備の整った良い温泉でした。立ち寄り大人1時間700円とリーズナブル価格なのでオススメです。


土曜日、以前より気になっていた川奈湾に行ってきました。
小川ボートさんはお休みしているとの事でしたので
川奈観光ボートさんから出船しました。
今回はT.Okamotoさんと会社のK君、Fちゃんと4名で釣行しました。
前夜の釣りはせず、じっくり睡眠を取って体力温存釣行。

5時半にボート店到着。こちらが恐縮してしまう程人の良いマスターと
女将さんに出迎えられ、川奈湾を一望できるベランダにて、メモ用紙を
片手にマスターよりとても丁寧なレクチャーを受けました。
初めての場所なのでみんな真剣に聞き、16時までに帰港するように
15:30にはアンカーを上げてとのご指導をいただき、T.Okamotoさんと私、
K君とFちゃんの2艘に別れ、一足お先に私達のボートが岸払い。
カサゴ、カワハギ、アジが釣れているとの事でしたので、店主のレクチャーにならって
ビシには2本針のアジ仕掛けをセット!カワハギロッドにはカワハギ仕掛。
T.Okamotoさんはウィリー仕掛けとカワハギ仕掛をセットしていました。

心配していた週間予報の降水確率70%の予報は1日ズレたらしく、
曇りのち晴れで風も無く、良い日和でした。
20090801_1
朝のうちは今にも降りそうな雰囲気で肌寒い感じでしたが
昼には雲が無くなって太陽がのぞき、とても暑い気温になりました!
潮が濁っている感じでした。
[川奈に行ってきました!渋っ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。