伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社で同じ部のKさんと共に伊東へ行ってきました。
Kさんにはエギングとフライを教えましたが、今回はボート釣り。
まったくの未経験で道具もなく、私が一式お世話しての釣行です。

伊東に向かいながらの車中で色々とレクチャーしながら現地入り。
風もなく良い凪で一日中のんびりとボート釣りを満喫できました。

タナのセット方法を教えながらの一投目でKさん30cm級のハナダイを釣り、
幸先の良いスタート!
その後も投入の度にキス・サバなど色々な魚が釣れ、既にKさんは満足な模様でした。
しかし、船酔いモードに突入。
私も前日に食べた唐揚げがたたったのか、腹がモーレツに痛くなり、そこそこ
釣れている今のポイントを捨てて一端着岸。
[伊東に行ってきました]の続きを読む
スポンサーサイト
久しぶりにT.Okamotoさんと昨年良かった良型カワハギの様子を見に行ってきました。
T.Okamotoさんはダイワの特選あさり200粒×2パックを準備してカワハギ1本で、
私はハズしたときの事も考えて(いつもの事ですが)ビシとカワハギの二本立て。

岸払い前に船長さんに話を聞くとまだ40m~70m位の所にいるらしい・・・
「深すぎない?」「そうは言ってもいるでしょ」と話しながら昨年と同じ20m前後の所を流し釣りしてみました。

と探ってやってはみたものの、さっぱりカワハギからの反応が無い状態でした。
しかも風が強くラインは投げ釣り状態になっています(笑)
そして40mラインまで流されたときにT.Okamotoさんに反応アリ!とりあえず本命は釣れました。
そしてさらにもう1枚追加。私も何度目かの流しで、ダイワのノーマルフックを3回折られながらも2枚取れました。
※やはりここは太軸フックを使わないとイカン!
相変わらずの良型でしたが、いかんせん深すぎるのと数が少ない感じです。
ビシも良いアタリが3回ありましたが流れるのが早く巻き上げ中にバレる事2回、取れた1回は良型のマハタだけでした。

結局、私はカワハギ5枚(内、ワッペン1リリース)とマハタ、イトヨリのみ、T.Okamotoさんはカワハギ3枚となぜか途中で付け替えたサビキに良型ヒラソーダという釣果で終わりました。
ちょっと行くのが早すぎたかもしれません(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。