伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

暴風寒波が近づいている中、土曜日に沼津へ行って来ました。
移動途中の本栖湖の気温は-11℃!まさに極寒です。
沼津は波・風共にたいした事ありませんでしたが、寒さはかなりキツイ!

そして海の中もお寒い様子・・水温14℃で餌取りも居ませんでした。
午前中のキープはカワハギ1枚のみ。

午後になって、多少の魚信はでてきましたが、
鯛はチャリコ~塩焼きマダイ程度で後はネンブツダイくらいw

タコも居ましたが目の前でフックアウト!デカイカワハギも
目の前でフックアウトとバラシに泣きました・・・

結局、アジタイムは皆無のまま終わり。
カワハギ10枚と小ダイ4匹のみ持って帰りました(´・ω・`)
早く寒波が過ぎ去って欲しいです。
前から約束してたT.Okamotoさんと2011年度初釣りに行って来ました。
Keiaさんも誘った所、出撃OKとの事で山梨からは二人で出発!

寒波の冷え込みで気温・水温ともググッと下がった感じで厳しいとは
予想していましたが、案の定だいぶ厳しい状況でした。

前日の夜、この冷え込みでヤリイカの接岸を期待してテーラーにて調査を
しましたが、無反応で撃沈!そのまま仮眠です。
翌朝、私はT.Okamotoさんと同船、KeiaさんはAMのみカツさんと一緒の出船です。

前情報では朝一でのプチデブ時合や1kgクラスのマダイが釣れていると言う良い話
で、カツさん・Keiaさん組は薄暗い内から岸払い。
私と岡本さんは、少しでも暖かくなって欲しいと少しゆっくり目の岸払いです。
先発隊の様子を聞くとあまりよろしく無い感じ・・・天気と凪は最高でしたが
やはり厳しい冷え込みの影響か釣果の方はパッとせずとの事。

浅場のポイントに付けてとりあえずタックル準備しながら魚探を見ると
水温計は13度という低さでした。
浅場は竿を出さずに見切りを付けて深場に移動します。
[2011年初釣りに行って来ました。]の続きを読む