伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/6/21会社の同僚KN君と先々週に引き続き、いつもの場所へマルイカ・シロギス調査に行って来ました。
朝6:00位に岸払いして沖根を目指す。
マルイカを見つけるまで、魚探を見ながら一つスッテで探ります。

この日は曇り時々ポツリポツリ程度の雨、朝のうちは無風ベタ凪でした。
ただ、潮色が暗いのが気になります。

KN君は本気のマルイカ仕掛で、私は見つけるまで一つスッテ+枝のいわゆる小浜リグで狙ってみました。
(マルイカ仕掛の出し入れは面倒くさいw)
それっぽい反応がちらほらとある場所を1時間程流しながら探ってみましたが、お触りすら無かったので、
一旦マルイカ探索をやめ、キスポイントへ移動しておっきいキスを狙ってみます。
前回はパワーイソメで狙いましたが、キスの反応が全く無かったので今回はホンモノのジャリメ使用。
こちらも外道の反応もあまりなく、アタリがとても遠い・・・・。

やっとの思いで釣れた一匹は15cm程度のサイズでとても小さい。
このまま続けても釣れる気がしなかったので、最寄りのアジ場へ移動。
[沼津マルイカ・シロギス調査]の続きを読む
スポンサーサイト
2014/6/7(土)の夜から、nukky号定例会に行って来ました。
久々に通常メンバーが揃いました!
nukkyさん、takeさん、keiaさんと私の釣りバカ4名で出撃!
今回の狙い目は・・・・
日曜日のお昼までという定例会にしてはショートタイムな為、
中深場狙い無しのムギイカ→マルイカ→シロギスというメニュー。

一足先に18時過ぎより、nukkyさんとtakeさんはアジ偵察に出撃中!
私とkeiaさんは、後追いの21時半過ぎ位から合流して~の
夜ムギイカへ行く予定です。

今回はコマセとオキアミは要らないな~なんて思いながら、
山梨から静浦へ向かう途中の富士宮あたりから、現在の情報を先発隊に聞くため
電話してみると、「ダメそう」との回答。
[6月定例会に行って来ました!]の続きを読む
ヤマリアのナオリーアシストリグリーダーとかダイワのオバマリグとか
単体で出来合の便利な一つスッテ用仕掛が市販されていますが、船釣り用の
イカ釣り仕掛、たとえば直ブラリーダー等を買って、
針の数だけ分割し、ヨリモドシとスナップを結ぶだけで同じ位なお値段で5~6セットが
簡単に作れちゃいます。
一つスッテをたしなむ皆様はこの方がお得です♪
最初から全部自作の方がさらにお安いですが、結構面倒くさいw

私はスナップタイプのこの仕掛で自作してます。
完成品はヨリモドシとスナップを全部連結して、渓流釣りなどの仕掛巻きに収納♪→(゚д゚)ウマ-
鉛スッテアシストリグ
枝間120cm以上で6本針の仕掛がお得ですね!
nukkyさん、keiaさんが週末体調不良の為、nukky号出船中止となってしまった(汗;
どうしようかと悩んでいた所、会社のKN君がボート予約済みとの事でしたので
便乗させていただき、急遽西浦へ行って来ました。

事前情報では小サバ多数、マダイがポツポツとヒラメが釣れたと言うことでしたので、
イケス周りは極力後回しにして朝一からは時期的にそろそろなマルイカを探索し、
移動中にエギでアオリイカ、沼津界隈で釣果が聞かれるキスをメインに狙ってみることにしました。
しかし、海に到着してから、直ブラ用のマルイカタックルを持ってこなかった事に気付くw
準備をしながらポイントへ向かう途中岸から誰かに声を掛けられました。ホエールさんがカッコイイ自転車で登場!
富士からここまで、自転車で来ちゃうなんて凄い体力です。

水温はほどよい感じでしたが、潮色が悪く、ゴミが多かった為、イカはダメかな~
なんて思いながら、直ブラ仕掛は面倒くさいので、
一つスッテで探索開始です。
鉛スッテと直ブラスッテ
枝に直ブラ一つスッテは10号(キーストン) 3号(ハリミツ) 4号(YO-ZURI)を使用。
KN君は、エギで狙います。

潮が走って釣りづらかったですが、魚探をみながら探りを入れていくと、やや深い所で
程なく私の鉛スッテに乗ってきました。
それを見たKN君も鉛スッテ6号単体に切替後、暫くしてしっかり乗せます。
[沼津へ行って来ました!]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。