伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fish Upのコラムにも登場していました。
タダ巻きが基本のこの釣り、タチウオと同じタックルを
使用できるので、鯛カブラさえ購入すれば試してみる材料が
揃って居ますが、駿河湾ではなかなか釣れないとも聞いています。
陸っぱりからは狙えないのでしょうかねー・・・?

餌木から始まって、鯛玉鉛やインチクと日本古来の漁具を改良し
ルアー市場に取り込もうという動きが最近は流行りなんですかね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
まだまだ実績がないようです。

先日、釣具店で聞いたのですが小田原港の弘美丸では小鯛がカブラで釣れたようですが。。

自分も今年の冬はコマセ鯛船に乗船して試そうかなと思ったのですが、コマセと同船では釣れないでしょうし。。

鯛カブラ、インチクときて次の古来漁具はなんでしょうね?

今度、漁師さんに聞いてきます。
(笑)
2006/10/20(金) 00:16 | URL | サイバーおじさん #-[ 編集]
土・日にが所属する釣りクラブの月例会を伊豆で行う。幹事を仰せ付かっているので、帰りのおみやげになればと連夜イカ漁に出かけています。

伊東港 白堤テトラ帯 18:00~21:30
いつもより少し早めに仕事が終わったので今日は数をと思いつつスタート。しかし、捕れません。私としてはベストポジションのお立ち台を確保、粘りますがなかなか来ません。何とかしようと根回りをタイトにと伊東港ヒットエギのアオQGT-4を沈めると掛かりました。
根に・・・・、外れません、ロスト(泣)
近くの釣り具屋では置いてないんです定番カラーなのに3寸は置いてないんです。

やっと19:30を回る辺りに潮に変化が、お隣のエギンガーさんに500g位のがヒット、少しおいて私にも来ました。背に腹は代えられないので多少小さくてもキープを決めて抜き上げ、テトラの上に横たえた所で「ブシュー」、勢いでテトラからずり落ち反動で身切れ、逃げちゃいました。200g位でヒットエギはアオQ3.0GT-2でした。
その後は反応が無いので移動テトラ帯中程、2投目で当たり、3投目で乗りました。小さい200gエギは上記と同じ。その後は続かずでうろうろ。お立ち台に戻ろうとしたら隣に居た人が乗って居たので諦め、海を見渡すと潮目発見。防波堤嵩上げの新しいテトラと古いテトラの境目辺り、1投目当たりが出たものの乗らず、2投目で目論見通り、乗りました。少しサイズアップ300gヒットエギはエギ王Q3寸ピンクイエロー・金テープでした。

その後はまた沈黙、最後にいつもの帰りがけの1パイを狙って付け根の小堤へ、いつもと潮流がちょっと違う、把握しているはずの根に・・・・。外すことが出来ずにロスト。

お気に入りのカラー、前もっていたのは週末の釣行で松崎港の藻屑にしてしまい、イシグロ伊東店に補充に行ったところエギ王Q3寸のピンク系金テープはロスしたピンク・イエローが1本のみ、黄色が気にいらなっかたが購入、黄色い部分をマジックでピンクに塗って我慢して使っていたのに、また無くしてしまった。お気に入りカラー2本、当分の間伊東では手に入らない、イカ釣り師さんの様に大人買いでストックをしなければ駄目かも、田舎はこの辺が不便です。
ちょっとストレスの残った昨晩でした。
2006/10/20(金) 12:23 | URL | H.kumono #-[ 編集]
昨晩も目指せスーさんでメバリング
前日のバクバクがうそのようにぜんぜんダメでした
最後の最後に1匹掛けれたので○ボは回避
終わっちゃったのかなぁ。。。
2006/10/20(金) 18:02 | URL | tam #RqWBMyRA[ 編集]
20日金曜と21日土曜と22日日曜の結果です。

20日夜 赤沢港堤防先端
時々堤防の一部にしぶきがかかるほどのうねりが入っている。先行エギンガーさんが堤防角に1人、先端正面へキャスト、反応無し。先行者がお帰りに成ったので先端角へ移動、扇状に探るが音沙汰無し、粘ってとてもキープ出来ないようなオチビちゃんを何とかキャッチで移動。
赤沢港 22:00
テトラにエギンガーさん一人、先端に泳がせさんとへち狙いの人3人、泳がせさんが堤防先端中央から沖へ流しっぱでキャストスペースが無く、諦める事に。
宇佐美港 23:00
こちらもうねりが入っている。いつもの消波ブロックに乗って頑張ったが音沙汰無しでした。

21日 伊東港 18:00~21:00
私が幹事のクラブ例会参加者の一部がエギングに参加、始めてエギングをやる方にレクチャーした後、私はいつものお立ち台へ、2投目で来ました。500gキャッチ、どんな感じに掛かるのか見せる為にイカをぶら下げて先端へ、その後他の方の様子を少し見て、今度はテトラ帯中程に、今度はコロッケちょい上が来ました。これはリリースしていると先端でストロボの発光、行ってみると初心者の釣友が捕っていました。800gです。その後南風が強くなり終了。

22日 伊東港 昼
例会で伊東港のメッキをやり惨憺たる結果、解散の後、終始吹いていた東風が緩んだので少しシャクって見ましたが、全く反応無しでした。知り合いの泳がせさんが沈みテトラ際を狙って、バラシ1、テトラに潜られラインブレイク1だったそうです。 

2006/10/23(月) 09:28 | URL | H.kumono #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/114-e9020160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。