伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマリアHP更新です。
エギ王Q速シリーズに4.5号サイズが
追加されました。

エギ王Q速4.5号
関連記事
コメント
この記事へのコメント
週末の伊豆イカ情報です。
家主のイカ釣り師さんは洋上で苦戦している頃私も西から南にかけて大苦戦でした。
では順を追って伊東港から

伊東港白堤テトラ帯 24日 20:30~22:30
釣友からお誘いが有り別の所に行く予定でしたが急遽伊東港に、先にやっていたビギナー釣友の一人が初アオリ(ジャンボカレーパン)をキャッチして大喜びの所に到着、私も負けじとスタート。最近のお気に入り、流木ポイントでニューアイテムの墨付けに成功、850gキャッチ。その後は風が急に北東に変わり続行断念。
イカ釣り師さんと連絡を取り電話でお話し、諸々を報告し、風の状況などをネットで見てもらい西に移動を決めて移動開始。

土肥港 25日 00:00
山を抜けてくる北東風が強く、赤堤防に行ったがシャクれず。イカ釣り師さんからのアドバイスも有り、井田に移動。

井田港 01:00
小さい堤防の先端に泳がせ師4名居座り、シャクルすき間なし、断念。

コバルト堤防 01:30と07:30
意気消沈の状態で土肥に戻り、風が変わり北風吹きすさぶ中シャクルが全く気配無し、車に戻り、カーテンを閉めて雑誌を読んでいたらお巡りさんが現れて職務質問されちゃいました。最近、セブンイレブン裏に駐車してコバルト堤防で釣りをしているスキに車上荒らしに合う人が頻発しているとの事、どうも夜中の2時、3時頃らしく車の中でモチャモチャしている私を怪しい奴と思ったらしい。その後仮眠のつもりが目が覚めたら07:00でした。朝のコバルト、全く異常なし。

移動。
苦しい釣行はまだまだ続くが、時間が無くなったのでつづきは後ほど。


2006/11/27(月) 08:54 | URL | H.kumono #-[ 編集]
この釣行の目的の一つ、ロスしたアオQ3寸GT-4の調達。K’sフィッシングさんにお立ち寄りで見事ゲット、残念ながらこの前購入した時は2割引セールでしたが今回は通常の価格でした。このカラーの3寸はどこ探してもなかなか手に入らないので大人買いしようかと迷いましたがひとまずは1本のみで我慢しました。移動した先は宇久須港です。

宇久須港 赤灯台の堤防
籠師、エギンガー、ヤエン師と大盛況で入れる余地なし、すき間で少しシャクリましたが、後から来たエギンガーにラインを被されたので止めました。

田子港 チビポイント
以前イカ釣り師さんに教えていただいた所。この前はイカ釣り師さんが結構な数をキャッチ&リリースしていたので期待して入ったもののチビ2ハイの追尾を確認できたのみでした。

松崎の地磯
これも以前に教えていただいた所、釣り人0、四方八方にキャストしてシャクルも音沙汰なしでした。

岩地港 13:00~15:00
先端にヤエン師が竿二本、波返しの段差の所にファミリーが五目釣り、その横先端側にエギンガー2名、入れる余地有り、付け根側の高い方に入るかエギンガーとヤエンさんの間に入るか迷った末に先端側を選び、回遊待ち狙いで粘ろうとシャクリ続けるも音沙汰なし。後から来たエギンガー2名付け根側に入り、500gキャッチしてました。だんだん混み始めて、私と先行エギンガーさんの間に割り込んで「まずかった?」なんてぬかす奴、「私は良いけどお隣にも聞いて下さいね。」と返したものの流れが右から左に変わりヤエンの鯵が迫ってくるし、割り込みエギンガーは隣に声も掛けずにキャストしてるしで気分が悪くなり移動。

雲見の地磯 15:00~16:00
折りからの北風が正面から当たる、頑張ってシャクリ続けるも音沙汰なし。

伊東港で23時に釣友と待ち合わせているので松崎まで戻り下田経由で帰る途中、岩地の堤防が空いているのが見えたので夕間詰め狙いで入り直すことに。

岩地港 16:30~18:00
ヤエン師も失礼なエギンガーも居ない、付け根側にエギンガー1名、ファミリーのパパがシャクっているのみでゆっくりシャクれます。
薄暗くなってやっと来ましたカレーパンサイズ、キャッチ&リリース出来ました。

帰りがけ東の板見港に寄りましたが風ビュービューで断念。
ひとまず帰宅、夕食をササッとして釣友(鵜殿氏)のおみやげ確保に伊東港に行きました。

伊東港 21:00~24:00
おみやげの為にジャンボカレーパン以上は全てキープと決めてスタート。先ずは最近のお気に入り2箇所新テトラ際で2ハイキャッチ、流木で2ハイ、お立ち台1で1パイの計4ハイキャッチした処で釣友到着。
おみやげを渡してから2人でシャクルも1回の当たりを感じたのみでした。

かなり苦しい釣行でしたが、新しいロッドの墨付けは数キャスト目で完了、以前から欲しかったライト仕様のロッド、振り続けても疲れ知らずで大満足でした。衝動買いしてしまったブリの赤竿は雄登のニューアイテムになり、雄登が使っていたトリプルクロス83Eは鵜殿さんに使って頂、苦手なイカ釣りを克服して頂けたらとと思っています。

タックル・データー
ロッド:カラマレッティー・プロト GOCPS-792ML-SJ
(私のニューアイテム)
リール:エアリティー2506・ブリWハンドル
ライン:ヤマトヨソルトウォーターPE0.6号
リーダー:フロロ1.25号
ヒットエギ:岩地 アオQ3.5寸GT-4
伊東港エギ王JP3寸ピンク金テープ

今回は長時間の釣行故に超長文に為ってしまいました。お許しをです。
2006/11/27(月) 20:16 | URL | H.kumono #-[ 編集]
土曜の晩、私が伊東港に行く前に前筆、釣友のビギナー・エギンガー2名が白堤でシャクった様です。

伊東港白堤 19:00~20:30
一人が先端角で800gクラスをかけて取り込みツールが無くて、近くの人にタモ入れしてもらい見事にキャッチして初の墨付け達成。もう一人はテトラ帯で推定500~800を掛けたもののこちらも取り込みツールが無いので抜き上げ時に身切れでバラシたとの事です。
補足情報でした。西から南はダメでしたが夜の伊東港はなかなかイケてます。 
2006/11/27(月) 20:46 | URL | H.kumono #-[ 編集]
移動距離凄そうですね。
わかりやすいレポありがとうございました。
やはりHGの伊東港強し!ですね。
2006/11/27(月) 21:52 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/144-387e67e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。