伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
職人タイカブラ・職人のインチクなど一部が
ネット販売開始予定です。

職人鯛カブラ

職人のインチクは準備中(^^;

更新が待ち遠しいですね。
Good fellowsさんにも取り扱いして欲しい・・・。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
私にとってタイムリーな記事です。
知り合いの船にいつでも乗せてもらう段取りが着いているので年内中に何回かと考えています。
船長は餌釣り師なんで隅っこの方でメタルとかワームとか落とそうかと。
暮れはお正月用の鯛漁に出るとの事なんで是非とも入手を考えなければです。

それにしても最近は日本伝統の釣具が見直されて脚光を浴びていますね。エギなんかはその中でもダントツですね。やっぱ日本近海の魚は日本式の釣り方ですかね。
2006/12/06(水) 08:35 | URL | H.kumono #-[ 編集]
週末は天気が芳しく無さそう、大潮満月でシャクリに出かけない訳にはいきません。

伊東港白堤テトラ帯 19:30~20:30
ちょっと出遅れて潮位が今一な時間、それでも快晴、月明かりでテトラを歩ける位、海は真っ平ら、風はそよそよで気持ち良くスタート。
気持ちよさとは裏腹に当たりが出ない。お気に入り流木ポイントには先行者が入っていましたが移動したのですかさず入り、カレーパンサイズをキャッチ&リリース。
急に北東方向からの風が吹き出しだんだん強くなり続行断念。

何となく物足りなくて風裏探して移動。川奈イルカ浜の堤防と赤沢の堤防がやれそう。川奈、富戸は事実上イカ釣り禁止と自分では認識しているので赤沢港に行きました。

赤沢港 21:00~22:00
冬、夜の大潮干潮、すごーく海面が低い所にありまして、ショートロッドではかなり厳しい感じでしたが何とかシャクルも音沙汰なし。かなり速い流れがあるのでエギエス・ツー3.5Deepで沈めて探るがダメ。沈めすぎて根掛かりリーダーもろごとロスでジ・エンドです。

最近の伊東港、私のお気に入り立ち位置にはいつも先行者がおられます。アハハ。

2006/12/06(水) 09:10 | URL | H.kumono #-[ 編集]
おお、タックルがあるので出来ますね♪
http://fishing.daiwa21.com/colum2/item.asp?category00=1003,26&ItemID=new この辺読んでみてください。
>最近の伊東港、私のお気に入り立ち置にはいつも先行者がおられます。アハハ。
ピンポイントを晒してしまうとやはり
そうなり易いですよね(´-ω-`)
2006/12/06(水) 12:00 | URL | 山梨のイカ釣り師 #nGdA3O4A[ 編集]
昨晩はエギングお休み。イシグロ伊東店にお立ち寄りでライトジギンググッズを物色です。
ジグもウエイトが増すとキャスティングの小さい物と比べると結構なお値段なんですね。リサイクルコーナーには100gより重いのばかりで私には使えない物ばかり、そこでキャスティングジグでも愛用のブランカ60gと40gを購入、同じコーナーにデュエルのソルティーラバーが・・・思わずバイトしてしまいました。60gのCHGM/クラッシュホログラムゴールドグリーンです。

ライジャケもオクで手動式ウエストポーチタイプを即決購入。

リーダー結束用のボビンもスレッドの空ボビンに鉛を仕込んで接着剤の硬化待ち状態。

残るはノットの練習とフックのセットです。
フックに関しては出来ればシングルでやりたい。ダイニーマとかアイ用のラインというか紐というかは少しは在庫が有る、アシストには以前イカ釣り師さんから頂いたPE15号は使えないだろうかとも考えている。
そこで問題なのがフックサイズ、市販ジクには偉くゴツイトレブルがセットされているのでどうすれば良いのだろう。鯛カブラはかなり細軸の鯛針が散らしで2本付いているので私としてはキャスティングジグに使っている方法と同じく2本チラシの
アシストフックで1本はジグセンター、もう1本はジグのテールの所にいくように長いラインアイで出来ればと思う。キャスティングジグはジャークの時にテールのフックにリーダーが絡むのを嫌ってこうしたのですがジグの長さも短かいので絡むことなく上手い仕事をしてくれているが、ジギングではどうでしょうか。
ライトジギングなんでフックはお得意の丸セイゴの2段チラシアシストでいってみようかと思いますが如何でしょうか。
2006/12/07(木) 09:27 | URL | H.kumono #-[ 編集]
うーん・・・最低でも80gまでは
必要になると思いますよ~?
ライトタックルでは120gまで使っています。
ま、やってみれば必要性が解るか~(笑)

あとフックですが、想定できうる最大サイズの魚に合わせた方が無難かと。
ショアとは違って不意の大物の確率は高いですから(笑)
ライトタックルを使ってる時にかぎって
よくデカイのが来ちゃったりします。
2006/12/08(金) 11:55 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/151-4331588b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。