伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PEとリーダーの結束がラクラク! ピシーズ「クイックノッター」発売されています。
「テキーラバイブル」に登場するポッキンノットはこれを使用してますね。
三種類の網付け方があるみたいです。
税込定価1575円。この位なら買ってみてもいいかな♪

OFTクイックノッター

クイックノッターの動画はこちら
関連記事
コメント
この記事へのコメント
OFTクイックノッターの動画見ました。摩擦系のSFとかのノットを作る補助ツールですよね、見た感じでは結構簡単に出来そうですね。

話は変わりジギング用のノットでイカ釣り師さんが最強と言っていたPRノットの練習をしました。ボビンは鉛を仕込んだもので何とか船長が実演の動画を見てから実施。
メインライン:ペペット1.2号
リーダー:フロロカーボンハリス5号(磯釣用)

1回目
ボビンに15回ラインを巻いてアームに6回からげて巻き付けスタート
ちょっときつすぎか、3㎝位巻き付けたところでリーダがねじれで破断。失敗!
2回目
ボビンの巻数は同じアームにはからげずにスタート。10程度巻き付けて勢いが付いてきた処でボビンがおでこにゴン。失敗!!
3回目
ボビンの巻数20回、アームに4回からげてスタート。リーダに少しねじれ感が、リーダーをつまむ間隔を狭めて解消、順調に10㎝位の巻き付け完了でフィニッシュですがボビンから引き出した残りのライン長過ぎ、その上、巻の中間位でPEラインの笹クレが出ている。失敗!!!
4回目
ボビンに15回、アームに3回からげてスタート。今度は動画で言っていた注意事項を一つ一つ確認しながら慎重に上手いこと巻き付け完了、フィニッシュ。未だ残りのPEが長い感じだが良しとする。完成!!!!

私のボビンで今回の組み合わせの場合、ボビンに15回巻き、アームに3回からげが良い感じ。フィニッシュの時に残りのラインが長いがボビンに残り巻数が何回かないと外れそうな気がするので丁度良い長さでカットしてフィニッシュする事に決定。

実演動画は役に立ちますね。すぐ理解できました。比較的簡単なんでボビンさえ有ればなんですがもう少し練習を積まないと揺れる船上ではどうなることかです。
2006/12/08(金) 09:36 | URL | H.kumono #-[ 編集]
私もアームに絡める回数とか
ボビンへの巻き数とかを色々試しましたよ。
ノットの長さも短くしたりしてます。
2006/12/08(金) 11:49 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
そうそう、ノットの長さなんですが動画では10㎝程度と言っていたのでその通りに巻きましたが、凄く長い気がします。メインラインが細いからもう少し短くても何とか成るかなと実際に組んでみて思いましたね。まっ、4回目で上手く行ったのはラッキーでした。

処でジグの件ですが在庫は80gが3本、60gが2本、40gが2本で鯛釣りのポイントは水深40m位の所をやるみたいですから一応1オンスのジグヘッドなんかも持ち込んでやってみようと思います。当然購入したソルティーラバーもやりますけど。
フックに関しては根魚辺りが中心なんでひとまずはマルセイゴ18号をPE15号で結んだ2段チラシのアシストフックで何処までやれるか挑戦してみます。テール側に来る長い方に夜光塗装を施した夜釣り用の鯛鉤なんかをセットした物も作って見ました。

私の場合、食べたくて釣りをしている訳ではないのでなんか道具を作っている時が一番楽しいかも。
2006/12/08(金) 14:03 | URL | H.kumono #-[ 編集]
頑張ってくらさいねー♪
2006/12/08(金) 14:07 | URL | カツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/154-732b3900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。