伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

会社のみなさんと浜へ今シーズン好調のタコ・イカ狙いで
出撃してきました。
浜で先行のI氏と久々のT.Okamoto氏と合流し5人並んで
エギを投げてみるも反応がなく一時間くらいマッタリ。
大潮のド干潮だからなのか深夜だからか時間か場所を
ハズしていると思われる。浜に見切りを付けて場所移動する
二ヶ所目はK氏が先客に話しを聞くと全くダメとの事。
さらに南下していつも立ち寄る事の多いPでジンドウ狙い。
餌巻きテーラとエギにポツポツとジンドウが乗る。
小型も多くテーラでは喰い上げアタリの空振りが多い。
ここでは6杯ゲット。
同行者のみなさんにもジンドウ・タコが釣れました。

仮眠してさらに転々と南下する。
北寄りの風がかなり冷たく釣りしにくい状況なので
風裏のポイントに入り、ロングキャスト→二段シャクリで
フォール中のラインが急加速。
戸田アオリ
やっと釣れました。

さらに、土肥・宇久須まで南下してエギング
水温やや低め。追尾してくるアオリの姿は無い。
追い風に乗せて遠投を繰り返し粘っていると、久々に来ました。
宇久須アオリ

この後、土肥で二杯追加して風を避ける為、戻りながら戸田へ。
風も波もなくマッタリムード、沖には夜ヤリ船団の灯りがたくさん見える。
この場所は、何事もなく終わってしまう雰囲気がいつもするので
あまり好きではない(あまりの変化の無さに飽きてしまう)
反応ないので、さらに北へ移動を考えましたが
戸田40cmヤリ
コイツが釣れちゃいました。
次を期待して粘るもそのまま終了~撤収とした。
過去にヤリが良く釣れた時間帯は深夜1時位が多いので
その頃狙ってみたかった。次回はじっくり狙って見たいと思う。

<タックルデータ>
エギング
ロッド:ダイワ エメラルダス 93H
リール:トーナメントZ2500SC
PEライン:エギングPE0.5号、Geso-X0.8号
リーダー:フロロ1.7号、2.5号
エギ:アオリーQ3.5 GT-2・GT-4、餌木猿 松SP グリーン

テーラ仕掛
ロッド:磯竿5号(3号位がベスト)
リール:シマノ 4000番
ライン:ナイロン3号
電気ウキ:富士灯器 FF-14Ⅱ、パナBF-817TD(共に二灯式)
テーラ:ヨーヅリ ヤリイカスッテ3号 二段仕掛
エサ:ササミ、子アジ

<釣果>
ケンサキイカ:6杯
アオリイカ:4杯
ヤリイカ:1杯
関連記事
コメント
この記事へのコメント
キビシイ状況下でこの釣果は流石ですね。
アオリはこの前と同じく小さいみたいですね。一時盛り返した感じの西みたいですけどまた下降線ですかね。
最後にキャッチしたヤリ位のが2,3バイ獲れれば私としては十分なんで何とか時間を作って出かけて行きたいです。処で灯台前辺りの外側

2007/01/22(月) 13:04 | URL | H.kumono #-[ 編集]
港内奥深くですよ。
アオリも乗ってきました。
三人くらい隣のエサの方にもヤリイカが乗ったみたいでした。
2007/01/23(火) 13:21 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/185-0ef32ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック