伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

エバーグリーンのHPにも原材料高騰に伴う価格改定の
情報がUPされました。
定価ベースで1000円upしますが、スロージャーカーは6ozモデルのみ価格据置き。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
この処は仕事に追われるやら、北東の風やら、野暮用やらで釣りが出来ていない。と言っても1週間空いただけですが、予報では南西の風1~2m、明日の晩は風向きは良いが8m位になりそう。今晩しかないとばかり娘に無理を言い少し早めに塾に出発、迎えのピックアップまでの1時間と決めて出漁しました。

伊東港白堤テトラ帯 19:45~20:45
先行者は先端に電気浮きが2つ浮いている。それとお立ち台2にエギンガーさんが居ました。
先ずは流木ポイント、数投反応無し、流れ具合は良い感じ。お立ち台2より少し先端寄りに潮目が出ているのでテトラ帯中程に移動で、出ました。500g位のアオリイカをキャッチ。その後数投反応が無いのでお立ち台1に行きたかったが2の先行者が移動する気配が無いので流木ポイントに戻り引き続きシャクる。
残り30分、スーと持って行かれる感じの当たり、シャクり合わせで乗りました。重量感はそこそこ有るものの弱くシャープな感じの引き込みで揚がって来たのは胴長30㎝スマートなヤリイカ。比較的近場でのヒット、もしや群れが接岸?引き続きシャクる。今度は弱い当たりで胴長20弱ジンドウ。タイムアップの時に同サイズのジンドウ追加で後ろ髪を引かれる思いで娘のピックアップに向かいました。

エギはいつもの様に3寸からスタート、水温が下降気味なんでヤリ、ジンドウに狙いを定めて、多少流れがきつくても3寸通しでカラーチェンジのつもりが、最初にチョイスしたエギ王JP3寸ピンク金テープだけしか使いませんでした。
2007/01/31(水) 08:52 | URL | H.kumono #-[ 編集]
そのくらいの胴長だとメスでしたか?
そのうちビッグなオスが出そうですね。
今週は夜船ヤリイカに行く予定です。
2007/02/01(木) 14:49 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
前回のヤリは♀でした。それと同じ容姿なんできっと雌だと思います。キャッチした獲物はイカ大好物の同僚のお宅にさし上げたので詳細は判りません。アオリ、ヤリ、ジンドウのそれぞれ食味の違うイカ3種大変喜ばれました。

夜の船ヤリですか、電動リールが遂に活躍するのですね。私の方は相変わらず仕事に追われてますが、天候次第ですけど知り合いの船に乗せてもらいオフブロー、ミリオネアSW、ミリオネアCV-Z(ハンドル改)の調子を確かめようと思っています。何せライトジギタックルそろえたものの未だ実釣してないのです。その上ジグバックは肩に食い込む位の重さに成ってるし困ったもんです。
いずれにしても船長は何を狙いに行くか判らないので上手くすれば初物かな。船長が深場狙いなら巻き上げの途中に外道で掛かるタチ、根魚狙いならジグ、ソルティーラバーなんかで根魚、鯛なら大人買いしたソルティーラバー投入つーとこです。
不安要素は今度の船の魚群探知機は間抜けなやつで使い物に成らないとか言う話しなんで中層の魚判るのだろうかです。

いずれにしても取り合えず邪魔にならない程度にジグを落としてシャクってみますです。
2007/02/01(木) 20:35 | URL | H.kumono #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/190-18733533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック