伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岸寄りにだいぶ回遊してきている様です。
釣具屋武士釣果情報
陸っぱりから20杯なんてここ十年くらい味わってないです。
イシグロの釣り情報にもヤリイカ情報が載ってます。
イシグロ釣果情報

沼津周辺はジンドウも回遊しており、エギでも狙えますが
まったりと電気ウキで餌巻きスッテを使った夜釣りも面白いです。
デビューするには最適な時期かもしれませんね。
エサはササミが最高ですが、サメ肉やイカ切身、キビナゴも
良いときがあります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
昨日、担当現場の一つが竣工検査を受けて終わった。小さな現場だが書類やらなにやらで結構バタバタでした。引きつづきの現場、新たな現場なんかで忙しいのは引き続きなのだが、一区切りと言うことで伊東港に出かけました。

伊東港白堤テトラ帯 17:30~21:00
先行者無し。堤防独り占めです。先ずは流木ポイントから、風向き、流れ、潮位共に良い感じ。しかし、当たりがでない。少し移動でお立ち台1にここも良い感じながら当たりがでません。また少し移動で最近好調の新テトラ際陸側、2投目で来ました。ますまずのサイズでカラマレッティーで抜き上げ出来ない処に携帯が鳴る。雄登からでラインを張ってイカを波に漂わせながら話を済ませ、いざ捕り込みだがヘッドランプの光が上手く当たらない、ギャフの先端がよく見えない等々でもたもたギャフを打ったつもりが打てていなくてそれでもギャフで抜き上げれたのですが不思議なことにイカ君何を血迷った自由になっている食腕でギャフの軸にしがみついてそれで揚がってきたのでした。テトラの平らな処に乗せてエギからもギャフからもはずれイカ君フリーに成った処でジェット噴射一発!テトラを滑り降りて海へ逃走。これってキャッチ&リリースそれともバラシ?
この所のアベレージ600g位有りました。その後しばらくシャクるものの当たり出ない、急に北東風が吹き始め続行不能。しかし、何かスッキリしないので風裏の赤沢に移動して2回戦目に突入。

赤沢港 21:20~21:40
先行者先端付近エギンガーさん3名、私と同時にエギンガーさん2名追加でテトラに先に入られちゃいまた。隅っこで数投するも駄目、走行しているうちに餌の人2名追加で混み混みでやる気が失せて移動。

何かスッキリしない。風予報を見ると夜中に風が西に変わりそうなので伊東港に戻ることに風待ちの間東防波堤先端内側をやるが当たりが出ない、幾つもエギを取られている根が在ることを解っていながらついつい沈めてまたしてもやられちゃいました。北東風が緩くなったのですかさず移動。

伊東港白堤テトラ帯 23:30~24:30
風が少しの間止んで西風に変わった。海は少し前までの北東風で波立っている干潮、潮の流れ良し、風向き良しの流木ポイント1投目で結果が出ました。600gアオリイカ、今度は無理して抜き上げでキャッチです。待った甲斐が有りました。その後いつもの通りのポイントをシャクるも追加は無しでした。

先週後半辺りからまた少し水温が上昇したようでこの所アオリイカばかりでヤリやジンドウが掛からないです。確かに昨晩は手袋無し、防寒はいつもより薄手でも十分なほど暖かでした。変な気候ですね。2月なのにね。

2007/02/08(木) 12:54 | URL | H.kumono #-[ 編集]
お疲れ様です。粘りが功を奏しましたね♪
また水温が上がったんですかー。
たしかに山梨でもほとんど雪が降りません。
二月とは思えない気候で釣りをしていても暖かく、
さらに、手の届く範囲にアオリが来てくれるのは嬉しいですね。
2007/02/08(木) 13:25 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
こんばんは
そうなんです。いつになく粘ってしまいました。でも結果が出て良かったです。
先週末から全然筒の細長いのが掛かりません。その上昨晩のアオリは細身タイプでした。
いずれにしても釣果に恵まれることは良いもんです。この所イカに関しては「ボ」無しなんでついついイカに走ってます。何せメバルロッド未だにガイド付いてないしね。

そうそう、遂に我が家にも「光」が届きましてそろそろ独立しなくては成らないのですが仕事が忙しく思うように行きません。今しばらく居候させて下さい。
2007/02/08(木) 20:35 | URL | H.kumono #-[ 編集]
天気、風、潮の感じその上2月とは思えない暖かさで仕事の忙しさなんて何のそので伊東港。

現在携わっている現場は伊東港のすぐ近くで海を眺めていると矢も立ても居られなくなるのです。帰社途中に自宅に立ち寄りタックルを積み込み退社即伊東港です。

伊東港白堤テトラ帯 18:30~21:30
風は西よりそよそよ、先行者は先端に電気浮きが4つ浮いているのと新テトラ際沖側にエギンガーさん1人、私と入れ替わりにエギンガーご夫婦撤収とこんな感じ。
いつもの通り流木ポイントからです。最近はカラマの79-SJでライトな仕様ばかりだったので久々にブリの89Deep。「重!」ロッド重量差と30㎝の長さはかなりかなりです。しかし飛距離は流石。
前置きはこのくらいで釣行の結果、ズバリ久々の「ボ」でした。スタートから21:00頃まで潮がまったりとしていて動きが鈍い、実績ポイント全部チェックするも最初の流木でクンクン当たりが1度出たものの乗せれずでそれっきり。先行のエギンガーさんにお声掛け、「やっと1パイ。」との事でした。
21:00位からやっと潮が動き始めエギに違和感、合わせ、後は重たいだけ海藻かと思えば頭(胴?)がたまごっち位のタコでした。
さあこれからと言う処で予報通りナライ(北東風)が吹き始めて仕方なく撤収しました。
2007/02/10(土) 08:26 | URL | H.kumono #-[ 編集]
今年は暖冬で二月の夜釣りも
さほど厳しくはないですね。
そろそろ産卵の為に大量に接岸してもらって
爆釣したいですね♪
サーフがとうとうダメそうですので
中古車屋さんに行ってきました。
次も四駆にしようかと思案中です。
2007/02/11(日) 17:02 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/194-fc3e337f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。