伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

陸っぱりエギング釣行したいと思っています。
天気がやや心配ですが、行ったら釣果情報を載せます。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
頑張ってくださいねぇw
オイラもそろそろ元気になってきすた(⌒∇⌒)
4月に入ったらよろしこです♪
2007/03/30(金) 22:10 | URL | カツ #-[ 編集]
仕事で釣り無しだす(-_-;
2007/03/31(土) 13:06 | URL | keia #-[ 編集]
土曜の早朝はどうもでした。
直接報告の通り、徹夜で天城越えして本業の渓流ルアー河津川本流を3時間ほどやりました。3月11日にもっと上流に入った時には13℃くらい有った水温が9℃と急な水温変化で魚の動きが渋い。腕のことは棚に上げて5チェイス4バイト3キャッチの渋い感じ。徹夜明けで川を遡上するには足元が危なっかしいので深追いはやめて仮眠しました。

仮眠からさめてボーっとしている処に電話、イカ釣り師さん達はその後南下してそこそこの釣果をあげたが風が西寄りに成ったので伊東に移動して来るとのこと私も移動。

北川漁港 14:00~14:45
移動の途中で少しお立ち寄り。釣り人も少なく良い感じながら、何投かして潮具合を探っている中に雨、結構な降り方なので断念。

伊東港白堤テトラ帯 16:00~19:30
途中伊豆高原の桜見関係の渋滞をかわしながら伊東港。
流石に春イカスタートの土曜日、そこそこに人がいる。幸い空いていたので先ずは新テトラ陸側に入り久々のデイライトなのでエギ王JP3寸オリーブ虹テープをチョイス。1投目、最初のホールで乗りましたが小さい300g位。2投目、これもヒット、ホールから私のシャクリ1セット後のホールでヌーの当たり、ビシッと合わせてチョイとドラグを出す感じの600g位でした。
私と同時刻に入られた地元の常連さんも少し離れたお隣で私が取り込みを終えた直後に掛けてました。やり取りからしてキロ近い感じでした。

いつもは夜ばかりなので明るい中のヒットは良い感じです。浮かせたイカの姿は見えるし、カンナの掛かり具合も判る、最後の抵抗も目の当たり、ギャフ打ちもロッドワークでイカの向きを変えてちゃんと先っぽに打つ余裕。

その後は全くの無反応。干潮までとも思いましたが、流石に金曜の夕方からろくに寝ないで家に帰らず釣り三昧してたので帰宅することにしました。

帰る間際にお立ち台1で辛抱強くシャクっておられたエギンガーさんにお声掛け。私とイカ釣り師さんとの会話が聞こえて想像がついたらしく「もしかして○○さん?」と言われて、アハハ。
一応私の書いた情報を参考に遠くから来る方も少しは居るみたいですね。地元民はいつでも釣りが出来るけど貴重な時間を使ってくる人が多い、書くからにはちゃんとした事を書かねばと再認識。
地元民には後悔を嫌う人も居ますけど私はこのままの姿勢で行こうと思います。
皆さん遠くからお疲れ様です。


2007/04/02(月) 09:26 | URL | H.kumono #-[ 編集]
山梨のイカ釣り師様初めまして。
初書き込みさせていただきます。
kumono様のコメントに登場したのは私です。
Kumono様、その節は色々と教えていただきましてありがとうございました。あの後アドバイスに従い、新テトラ陸側に入るもアタリすらなかったので川奈方面へ移動し、コロッケを1杯でした。Kumono様が時合と読まれていた22時に再度お立ち台1に立ってみましたが・・・駄目でした。早く帰ろうと思っていたのに結局港をあとにしたのは23時でした。
またお会いしたときはよろしくお願いします。それと伊東のイカ情報も楽しみにしています。
2007/04/02(月) 11:24 | URL | 多摩のエギンガー #-[ 編集]
>>H.kumonoさん
おつでしたー。またご一緒しましょう。
デカイカ確認できましたので、釣果は(貧)でしたが収穫はありました。
今年の親イカシーズンは早い時期からロングランかもしれませんね。

>>多摩のエギンガーさん
初めまして。
すでに氏よりお話は聞いてます(*^-^*)
この所は西も東もド干潮前後が狙い目ですよ。
また、遊びにきてくださいねー♪
2007/04/02(月) 13:43 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
>>イカ釣り師さん
お疲れ様でした。何となくエギサイズのジンドウキャッチしたのにほったらかしで移動してしまった様な気がします。ご迷惑お掛けしました。
遂にブログの準備はじめました。当然釣り中心で行きます。本業の伊豆渓流ルアーの釣果報告中心にハンドメイドメイドなんかを織り交ぜれればと考えているのですが、イカ釣りに関してはあれほどやらないなんて言っていたエギングにイカ釣り師さんの手ほどきを受けてからドップリの私故に、もしも許されるのならば
「伊東イカ情報」はこのままこの場に居候させて頂ければなんて勝手に考えて居るのですが如何でしょうか?

>>多摩のエギンガーさん
どうもです。早速書き込みして頂いてありがとうございます。主も喜んで居るようなので、私も嬉いです。
この前、何かの記事で「足跡だけ残して・・・」と言うのを読みましたが、私自身はその辺の処は全然気にしないのですが何せ居候の身ですから、主が納得しなければ(主はそんな心の狭い人ではないのですけど)と言うところで書き込み頂けたらと密かに願っていましたです。
何せ人の輪が広がりますからね。
またお会いできるのを楽しみにしてますね。と言いつつ私、人の顔と名前憶えるのメッチャ苦手なんで見かけたら声掛けてやって下さい。

2007/04/02(月) 16:01 | URL | H.kumono #-[ 編集]
伊東イカ情報は、もし良かったらと言うか
ぜひ、このまま書きこみして貰えますと非常に助かります。
ここを見に来てくださる方達も東京・神奈川の方が
常に上位を占めてますので、伊東の情報が無くなると
週末アングラーの釣行記だけでは、過疎化が進みそうです。
2007/04/02(月) 17:54 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/229-4b9ce670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック