伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

4/30焼津の橋安丸で4時半出船。
今回は餌・ルアー混合でマダイ狙い。
身内はkeiaさん、H.kumonoさんを含め総勢5名。

航程約1時間半かけてポイントに到着し6時半の開始まで待機する。
気が付くと周りは小規模な船団になっていた。
そして、「はい。やってー」の合図!やはり一投目は気合が入る。
一番アタリが多く、バランスの良いらしいDUELのソルティラバー
クラッシュホログラムゴールドオレンジを付けてやってみる。
着底後、スローなステディリトリーブのみの釣り方・・・
やっぱり反応はない。餌釣り組にも反応がない。
前日の情報ではイナダ・イサキが釣れると聞いていたので
イナダ用のジグとイサキ用のウィリー仕掛けを買ってきた。
鯛ラバは無反応。釣り方も単調で我慢できずにジグにチェンジして
イナダちゃんを狙ってみる。
釣れねぇー(笑)
しかし、ジグでも無反応。たまに鯛ラバに変えてやってみるも無反応が続く。
船中もイサキ、赤イサキ、ウマヅラ、沖メバル、エソダマシ?など
外道は適度に釣れるが本命のマダイは一向に釣れる気配がない。

イサキの仕掛けを買っておいたのでライト天秤+80号+ウィリー仕掛けで
メバル・イサキ・赤イサキなどおみやげを釣る。
鯛がまったくダメなので、根魚ポイントにプチ移動しルアー組は
インチク・メタルジグで根物を狙う。
しばらくすると同行したH.kumono氏のインチクに根掛かりの様なアタリ。
正体は写真上面の赤い魚「エビス鯛」でした。
若船長さんもメタルで同じ魚を掛けた。
その後、本命のマダイは若船長の餌釣り仕掛けに来たのみと寂しい
結果に終わりました。

本日の釣果
本日の赤系クーラーボックス。イナダはおみやげに頂きました。

インチクは◎、鯛ラバはコマセ禁止エリアでないとよほど好条件が
重ならない限り難しいかもしれません。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
厳しかったですね(^^;

でも、久々のオフショア、
お土産も十分で家に帰ってから
捌くのに大変でした(笑)

今度は太刀でも行きますか?
それともスルメ(^^)
2007/05/02(水) 15:08 | URL | keia #-[ 編集]
やっぱ鯛ラバ専門の船でないと厳しいですかね。と言っても餌にも当たりが無かったから渋かったんですね。
それにしてもアネロンのおかげか船酔いもなく、おまけに釣果にも恵まれまして楽しませていただきました。誘っていただいてありがとうございます。
今後もライトタックルで勝負に成る釣りでしたらまた誘ってやって下さい。
私も釣行記書きましたのでトラバ貼らせて下さいね。
2007/05/02(水) 15:40 | URL | H.kumono #-[ 編集]
太刀魚行きましょうよ~♪
もう釣れてるみたいでつよ(⌒∇⌒)
5月はちと日本に居ないので、6月に
よろちくび<(_ _)>
2007/05/02(水) 20:20 | URL | カツ #-[ 編集]
お疲れさまでしたー。
伊豆東側の島周り、コマセ禁止の所でなら
どうだろうかと思ってみたり・・・。

次回はみんなが乗れるタチですかな。
正直釣った後が困るので、個人的には
スルメに惹かれますが、一度いきましょ♪
2007/05/03(木) 02:11 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/251-9d2155aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
初めて遊漁船に乗りました。焼津小川港「橋安丸」さんに乗船、乗り合いで鯛五目釣りとのこと。イカ釣りの師匠である「山梨のイカ釣り師」さんにお誘い頂いての初チャレンジとなりました。師の影響、進めもあり昨年暮れ辺りからライトタックル限定で準備を始め一通り揃え、地
2007/05/02(水) 15:43:21 | 伊豆の渓流を考える日々