伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人的にはすでに諦めモードの鯛カブラですが、
DUELのHPに動画がUPされました。
SALTY RUBBER 関東攻略[特別編]ということで、
大原マダイに沖釣りのスペシャリスト大塚貴汪氏が
SALTY RUBBERで挑戦!

SALTY RUBBER 関東攻略[特別編]
大原のマダイに大塚貴汪が挑む PART.1


再生にはQuickTime Playerが必要です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
だいぶ諦めモードです(-_-;

でも一匹釣ってみたひ♪

こうなったら瀬戸内海まで行きますか(爆)
2007/05/22(火) 09:15 | URL | keia #-[ 編集]
私はソルティーラバー大人買いしちゃったんでまだ諦めていませんが、伊東港にイカ釣りに行くのと違っておいそれとは行けないのでね、なかなかチャンスがありません。渓流に多く行きたいしね。

伊東港白堤テトラ帯 18:00~21:00
前回の予告通りに平日の伊東港に行って来ました。競争率の低い平日にと思って行ったのですが、ちっとも競争率下がってません。混み混みです。地元常連さんは仕事を終えて夕間詰めのひとシャクリてな具合です。私もその一人なんですがね。
地元常連さんは申し合わせたように新テトラの前に陣取りシャクります。その中のお一人は既にキャッチしたとのこと、私が始めてまもなくの頃合いにその方はまたも掛けてました。サイズは解らずですがやり取りからしてそこそこなサイズのようです。私は最近のキーワード「新テトラ」と言う訳で新テトラ際沖側が空いていたのでそこに。左隣お立ち台1にお一人。右隣にも。左右の方のキャストの様子を見ながら正面にキャストでシャクるも反応無し。十数投するうちに左右からのプレッシャーに耐えきれずに移動。移動する前にお立ち台2の先端側隣のエギンガーさんがキャッチ(600位)したのを見たので先端側も良いかなとたまたま空いていた流木ポイントに入るもこちらも異常なし。
地元の常連さん達は日が暮れて暗くなる前には帰るのでここからが私の出番とばかりに新テトラの前に入りキャスト。スプールからピロッとラインが出ているのを発見し、ラインを出して修復していたので糸フケを取りジャーク。重い、あれ?沈め過ぎて海藻に掛かったのかと勘違いして2回ほどジャーク、やっぱり重いと思ったらドラグが滑り出したので慌ててシャクリ合わせを入れたのですがすっぽ抜けました。残念です。未熟者です。
その後は当たりが出ませんでした。

この処の伊東港のキーワード「新テトラ」は間違いない感じです。
2007/05/25(金) 14:27 | URL | H.kumono #-[ 編集]
お久しぶりです。
5/25(金)の夜から伊東港に行ってきました。
0:00からイカ釣り開始!先行者は1名のみ。雨は上がっていたのですが、風が少々強く、風向きも1:30頃には向かい風になり風の影響の少ない所を探して新テトラに移動。ここまでは先行者1名がチビアオリ1パイと釣果振るわず。
3:00に風が急に止み、流木ポイントに移動してシャクリ開始。程なく、チビジンドウとチビ剣先が1パイずつ釣れ今日のお土産はこの2ハイ?と少々気落ちしていた時にガツンとしたアタリが・・・すかさず合わせると、ドラグが鳴りました(やったね)。お目にかかれたのは1.5kg(自宅で計量)の女の子のアオリイカでした。
その後、5:00頃までに胴長20cmほどのジンドウとチビジンドウを1パイずつ追加し朝を迎えました。7:00過ぎにKumono氏が様子を見に来てくれ9:00頃までシャクリましたが反応なくお先に納竿としました。
ちなみに、6:00位に㌔オーバーっぽいアオリを入れたビニール袋を持って走って行ったエギンガーさんが1名。(多分クーラーに入れに行ったのでは?)後は何杯かは釣れていたようです。
2007/05/26(土) 20:46 | URL | T.okamoto #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/259-c07c4b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。