伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アオリーQのDNAを引き継ぎ、さらに基本性能をUPした
スペシャルアオリーQ「アオリーQネオ」に3寸サイズが
今月追加発売になりました。
定価は3.5寸と同じく税込1,050円。

また、インチクの小型版のような「ソルティーベイト」は
専用取替パーツの「チェンジベイト」と共に8月発売予定です。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
伊東港常連エキスパートさんからヒントを頂いてシャクリ方を替えて一昨日の晩は自己記録更新が出来たので身に着ける為に釣行。狙いは22:30頃の満潮潮止まり辺り。

伊東港白堤テトラ帯 19:00~22:30
とりあえず狙いは遅い時間なんでのんびり仕度、今日は空いていました。常連さんが3人ほど。昨日は釣りをするほど時間が無かったがエキスパートさんにお礼を言う為に立ち寄ったその時に様子を聞いたところ潮の動きがよろしくなく全然との事でした。本日は少し遅いからなのかそのお方の姿は無い、もう1人のエキスパートな方が居まして帰られる時に様子を聞くと「さわりもしない。」と不安なお言葉を残して帰って行かれました。
気を取り直してスタートです。お立ち台2の横に先行者、新テトラ際沖側にも先行者で前回と同じくお立ち台1から。潮が動いていない、なんかやな感じ、スパイクを替えてからは何となく此処は落ち着かない。数投する内に新テトラ際が空いたので移動。潮が動き出したがエギは異常なし。
お立ち台2が空いたので即移動。動き出した潮がだんだん速くなる左から右、ちょっと新テトラ際陸側の様子見にプチ移動、いつも数投で結果が出る、当たりが出たが乗らず、感じからすると細長い奴、細長い奴の後にアオリが来ることが多いので期待が膨らむがその後は異常なしで都合10投位でお立ち台2に戻る。
お立ち台2で粘ることを決めて再スタート。先ほどと流れが少し違う、チャンスかもしれない。細長い奴の当たり、しかし、掛からず。ますますチャンスかもで数投してから結果が出ました。明確な当たりは出ませんでしたがフォールの後次のシャクリの為にラインを張ると重い、聞き合わせでドラグが泣きだした。軽く追い合わせをくれてやりとり開始です。ドラグの泣き方からしてさほどではなさそう、20:00キャチしたのは1.8Lb(820g)♂のアオリイカ、ヒットエギはエギ王Q3.5寸オリーブ金テープでした。
キャッチした直後から予報には無い北東風が吹き始め続行を断念。
どうしても満潮潮止まりが気になり、獲物をさし上げる約束をしていたお知り合いの処にイカを置いて、宇佐美港奥へ、しかし、現場に着くと風が変わっている。一応数投してすぐに伊東港に戻る。
伊東港は南西の微風で良い感じに戻っている。お立ち台2で再開、潮加減は左から右、一応新テトラ際陸側をチェック、数投するも異常なし。お立ち台2に戻りキャスト、で、潮が変化した。良い感じで着水からフォール、「あれ?」ラインの出方が違う、急に早く成った。一応合わせるが乗らない。その後の数投目でまたラインの出方が違う。今度は途中から横に走りだしたので間違いなく当たりです。合わせをくれると今度は掛かりました。今度はちょっと引きが良い。寄せてくると食腕1本掛かりでサイズはさほど変わらない。2.1Lb(950g)♂、ヒットエギはエギ王Q3.5寸オレンジ金テープでした。

やっぱり潮の変化を釣るのがキモですね。私は大潮後の中潮、満潮潮止まりは高確率で獲れてます。今晩はT.Okamoto氏が来る予定、23時頃が狙い目な感じ、21時頃からスタートですかな。
2007/06/08(金) 02:11 | URL | H.kumono #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/266-46b9e8d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。