伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

22-23日と天気が回復する頃を狙ってK氏と西伊豆陸っぱり釣行して来ました。
南方面はウネリと底荒れはありましたが、何とかアオリイカの顔を見る事が
できました。

夜間は、ケンサキイカの定期回遊を期待しましたが、到着時は
1投目から即乗りするも、その後はアタリが次第に遠のいて行き、
二人で5杯釣った頃には風も強くなってきたので釣りを中止した。
風の様子をみながら朝マヅメに備えてポイントを移動し、その場所で仮眠を取ることにした。
美味しいジンドウ
ムチっとしたナイスプロポーション。
先日の様なもっと良いサイズが沢山釣れると嬉しいんだけど・・・
隣に到着した車の音と騒ぎで目が覚めて、ポイントに向かう。
餌木の人が少々の他はズラリとヤエンの人たちが並ぶ。

ヤエンの皆さんにはコンスタントにアタリがあるが、
餌木には乗ってこない。
唯一、ケンサキが乗ってきた。岸近くをいいサイズのアオリが
三回ほど通過して行くが餌木には見向きもしない。
結局、朝マヅメからヤエンフィーバーに煽られながら
粘りに粘ってこの一杯のみ。
諦めて移動した。

次のポイントは過去にコウイカ三連チャンした場所だ。
ここにもヤエンの人が二人居たが釣れていない様だ。

内側の海藻地帯をチェック後、外海側に投げる。
大きいウネリでラインが引っ張られるのと足場が高いので
アタリがわかりにくい。水の色も濁っている・・・
あまり釣れる気はしていなかったが、二投目のフォールで
ウネリとは違う引きが・・・ビシッと合わせるとドラグが鳴った。
同行K氏は離れて居た為、ギリギリの高さだが何とかギャフアップ!
キロアップ
本日初アオリキロアップちゃんでした。

この後、良い潮目が入りアオリを1バラシと700gを1パイ追加した。
K氏はジグで何か良い物を掛けた様だが、リールが壊れてライントラブルに
なり結局メインラインを切られて正体不明のままだった。
サバらしきハミが見えていたので、餌木からジグにチェンジして
数投してみたが、餌木バックに控えていたオイラのスティンガーバタフライには
なにも喰っては来なかった。

この後、前から気になっていた松崎港の民芸茶房で昼食タイム。
桜エビをツマミにひもの定食と共に生ビールを飲む。
ここで二人でバッチリ飲んで酔い酔いになってしまい、午後は、
釣りをせずにずーっと仮眠してしまった。

夕方になると、天気が良くなったからか各ポイントは凄い人出で
寝過ごしたおかげで出遅れ、入れるポイントを彷徨い朝マヅメの場所で
H.kumono氏と合流後、一緒にシャクリました。
氏の到着する前に食べ頃アオリをゲットしたものの、後はアオリの乗りはなく
大小のケンサキを追加したのみで撤収とした。

<本日のヒット餌木>
アオリーQ 4.0 GT-2、GTE-9、AT-2
アオリーQ 3.5 GT-4、GT-2、CVカスタム HT-11
エギ王光宮3.5 PF
関連記事
コメント
この記事へのコメント
宇久須でのご一緒ありがとうございました。
その後私は一気に岩地まで飛び、日付が変わる位までシャクリましたが、全く反応無しでした。
私が到着時点で先行者2名、クーラーボックスに腰掛けてシャクる位のまったりモードでタコ粘り決め込んで居る感じでしたが全くの様子でした。
2007/06/26(火) 08:24 | URL | H.kumono #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/274-0ea735c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック