伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

12/1に近所に住む船ヤリデビューのM氏・I氏、
いつものK氏とkeiaさんとで船ヤリイカに出かけてきました。

今回は焼津港より五時半出港。
K氏曰く、電動を全速で巻いても大丈夫な時は多いと聞いたなんて
話をしながら「外れないなら深い時は有効かも」と思いつつポイントへ。
タチウオとのリレー船をと思っていましたが、同船者と船長の意向で
ヤリイカオンリーとなってしまい内心ちょっと残念。

20071201_1
ポイント上で協定開始時刻の7:00を待つ。

いつもは120号だが、この所200m以深がポイントらしく
全員150号統一で開始する。
たまご針にて開始、着底してしゃくりをいれると早速乗ってます
追い乗りを待って誘いながら手巻きをし、二、三杯かなと
と言うところで電動全開にしてみる。
いきなりスルメイカorz 他の針は若干伸びたカンナに墨や
ヌルヌルが付いてる( ̄□ ̄;)ゲソが付いてたり・・・

棚は220~270m前後と深い投入から着底まで2分以上掛かり、巻き上げは
やはり空でもカナリの時間がかかるので手返しよくやらないと
タイムロスが大きい。
20071201_2


釣れてくるヤリはパラソルサイズでかなりの重量感とジェット噴射
で楽しませてもらえました。

沖漬
keiaさん差し入れの沖漬道具

船中トップは20杯ちょっと。
身内ではI氏がデビューでトップの17杯
次いでkeiaさん15杯、K氏13杯
私はバラシが多く10杯・・・orz
M氏はトラブル多発で6杯でした。

深い水深で、しかも1杯掛けじゃ数を伸ばすのは
だいぶキツイですが、でかくておデブなヤリイカ良いですよ!
開き気味のカンナはこまめに修正しましょう。

<今回使用したツノ>
たまご針、さかな針、デュエット針とヤマシタ一色でした。
深い時はヨーヅリ製などのカンナが丈夫なツノが有利です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
おつでした。
ヤリシャブに美味いですねー!
次は昆布だしでタレを作ります♪
2007/12/05(水) 18:45 | URL | keia #-[ 編集]
ご無沙汰です。
私、最近は心を入れ替えまして真面目に仕事に励んでおります。(今までの付けが一気にてな感じですけど)
すっかり船イカ師ではないですか、そろそろ陸っぱのアオリイカの様子も見に来て下さいな。サイズもキロ越が出始めましたよ。
処でいつぞやの熱海ピックアップのお客人との釣行はどうだったのですか連絡が入らなかったから伊東港には来なかったのかななどと思っていましたです。
2007/12/06(木) 22:15 | URL | 部隊長 #-[ 編集]
>>keiaさん
また行きましょう。
もう少し浅くなって欲しいですね。
ヤリしゃぶはクセになる味でしょ(^^)
また行きましょう♪

>>部隊長さん
そうですね(^^)
つい沖に行ってしまいます。
熱海の時は厳しい中、小さいながらも
3人ともアオリの顔を見ることができました。
ピックアップの方が竿頭でご満悦で
家路につきましたよ。
2007/12/07(金) 00:40 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/337-c2e286ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック