伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

秋分の日にT.Okamotoさんと共に伊東でボートしてきました。
今回はコーティング蛍ムラオキアミを試しに購入。
6時前に岸払いでいつもの39mダチ付近にアンカーを降ろした。
手始めにジギングをしてみるが反応が無かったので
いつもの片天ビシにアジ・カイワリ狙いに2.5m二本針の吹き流し
仕掛けをセット。
付け餌にコーティングオキアミをセット!これは水中だとすごい目立つ感じな餌だ。
一投目の着底と共にすぐマハタとトラギスが掛かる幸先の良いスタートと
なったのだが、以降良型のソコイトヨリが釣れた以外は底棚はしばらく沈黙してしまった。
ボートは潮目のまっただ中に入っているのだが・・・
暇なのでリーダー3号でジギングをすると、サバ・ヒラソーダが来る様になった。
ヒラソーダが回ってきてからはビシを表層~15mの範囲に置くと
飽きるぐらいにヒラソーダがゴマサバ・マルソーダ混じりで入れ喰い状態に釣れる。
見た目にも旨そうな良型もかなり混じりすぐにクーラーが満タンになってしまった。
また飽きてきたのでジギングをやるとなにか良いのが掛かってラインブレイク
してしまったのでリーダーを6号に変えてキャストを続けているとシイラがヒット!!
しましたがパイクの#1という細軸ヤワアシストだったのでジャンプ一発でフック
が伸びばれてしまった。
今度はアシストを紫電#5に変更して周囲を探ってみたが反応なし!
T.OkamotoさんもポップクイーンとミスカルナなどのTWプラグで潮目・流れ藻
付近を探ったが無反応だったので、またビシ釣りに戻った。
相変わらず釣れ続くヒラ・マル・サバ。やっぱり飽きるので
初島方向を眺めているとボイル発生!すぐにジグをキャストしてジャーク&ジャークで
表層付近を通すとヒット!体型からホンガツオに見えたが腹に星がある
カツオの類でも抜群においしいスマガツオだった。
さらになにか追加しようとナブラ待ちでルアーロッドを横に置きながら
コマセを消費しながらソーダと遊んでいるとボートすぐ横にボイル発生。
さっきと似てる感じなのでまたスマが来るかと期待しつつジャークをすると
どこからともなくデカイシイラが登場してヒット!軽くドラグを出されて
さあこれからファーストランかと言う所でジャンプ一番そのままボート先端にIN。
一瞬( ゚Д゚)ポカーンとしたあとコイツが暴れ出し、船上はパニックに( ;´Д`)
最後尾に乗っていた私はなにもできず、T.Okamotoさん対シイラの格闘を見守った。
(本当にすみませんでした;)しばらくしてタオルで目隠しをして落ち着いたが
メーター近いサイズでとてもクーラーに入らないため、リリースすることにした。
この後、ソーダ鯖としばらく遊び、16時沖上がりとした。

これからはルアーでも色々狙える良いシーズンになりますが至近距離での
シイラはスリルがありすぎるので、勘弁してもらいたいところだ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。

シイラの話はT.Okamotoさんから話を聞きましたが、あのボートの舳先にメーターシイラが乗ったとはパニック状態は容易に想像出来ますね。

そういえばフローターで洋上に下りてシイラをキャッチした人の話を聞きましたがかなりスリリングなゲームらしいです。
2008/09/25(木) 22:20 | URL | 部隊長 #-[ 編集]
こちらこそご無沙汰です。
伊東には何回か行っているものの
タイミング合わずですね。

このシイラ、プラグだったらって思うとゾッとします。
まさか船上にジャンプ突入してくるとは
思ってもみなかったです。
2008/09/26(金) 22:49 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/409-f4575f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック