伊豆の釣行情報を中心に、山梨県内外の渓流・湖にも釣行します。主にルアー・フライでしたが最近はボートの熱い釣果情報が多いです。その他釣り系ニュース・イベント情報など! since 2005

土曜の夜からK君といつもの沼津へ。
イカ類を狙いましたが、あえなく撃沈;
寝る前にすこし彷徨ってみましたが、釣り人が多く竿を出せそうな
場所は無しでしたので、そのまま就寝。

翌日曜日の朝、風はそれほどでもないもののウネリがだいぶ強い感じ・・・
本日出撃予定であるtakepanic海希望のtakeさんに様子見がてら

「どこにいますか~?」

メールを発射すると目の前の海をカツさんと共にボートで通過w
流石に岸払い早いです。
暫くすると相模ナンバーのお車がお隣に到着!でカブラーさん登場!初めましてでした~。
先にお声がけいただきありがとうございました。

で、いつものアジポイントへ向かいます。
だがしかし、波が大きく横から喰らったらヤバイ感じなうねりが入ってきて、
まれにボート内に浸水する波が押し寄せてきます。

「どうする~?やめとく?」

「これはヤバイかも」

なんて会話をしつつも、苦労しながらどうにかこうにか
岬を越えることができました。
ポイントに到着してマキコボシ開始!takeさん・カツさん艇は反対側で。
カブラーさん艇は沖目のやや深場狙いの様子です。

しばらく釣ってみましたが、アジ場ではチャリコとネンブツダイばかりw
そして吹き始めた風はどんどん強くなって来ます。
帰れなくなったらヤバイので、午前の内に立保へ戻りいつものポイントへ。
しかーし、ここは波がモロな感じで乗り心地が悪いというレベルではなく
色々とやばい感じ(汗; あっさり反対側へ避難して、夕マヅメのアジタイムに
期待しつつ、ここで粘ります。

13時頃からチャリコがポツポツ釣れ始め、14時~15時位には良いペースで
アタリが続きますがマダイばかりでアジの気配は全くナシ(´・ω・`)
そして、次第にマダイが釣れなくなって来た頃、ついに16時のサイレンが鳴ります。
相変わらず風は強く吹いていましたが、そろそろ訪れてくれるであろう
いや、なんとかお願いしたいアジ様の回遊を信じて、その時を待ちました。

アジアンなマイ魚探のNAKI810Cの画面とにらめっこ。
まだかまだか・・・ねぇまだぁ?と待ち続けましたが、
それっぽい反応がないまま、無情にも17時の鐘が・・・(´;д;`)ブワッ 


「風が強く、岸まで漕ぎ戻るのがツライかも」と判断したK君は、
残った餌を捲いてから2タックルの内の1セットを片付け終えて、

「じゃぁ・・・最後の1投で!」

と言うことでラストの投入。

私も2タックルの内の1セットを片付けつつラスト1投!
ここからドラマチックな展開の始まりです♪
魚探のステーを外そうと作業していると、K君に待望のアタリで
どうやらアジっぽい感じ。
しかし、フックアウトしてしまいました。
その直後に私のロッドが海面に突き刺さります。
巻き上げた感じ、アジな感触を確信しました。ヽ(´ー`)ノ
丁寧にやりとりしてタモ入れ成功!!プチデブゲッツ!

「待っていたぜ、お前~^^」

って思わず言ってしまいましたw
それからは、魚探には、アジの反応が断続的に出て来ます。

私は片付けかけていたタックルも使って素早い手返しで再投入。

1セットを完全に片付け終わり、餌無しとなってしまったK君も、
私の残り餌を使って、再投入!喰いが浅く何回か掛け損ないながらも2匹のアジを確保♪

私も何回か掛け損ね、やり取りでバラシたりしながらも
5匹のアジを確保できました~ ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
と言うことで終了間際のラスト一投からのドラマチックな急展開に
ドキドキな時間を過ごす事ができました。

風は強かったですが、チャリコ~婚礼マダイ祭りと
本当に久しぶりの夕マヅメアジタイムに遭遇でき、超満足な釣行となりました♪
いや-、やっぱりアジはいいなぁ~。

一方、takeさんとカツさんはと言いますと、何処にいるのやら
姿が全く見えませんで、あちらの船の詳しい状況はさっぱり分かりません。

後で聞いた話では、私達と同様な時を過ごせたみたいです。(´∀` )

というか・・・海上では朝一のアジポイントにて背中合わせに
釣りをした後、私達のボート前をアホ笑いしながらたったの2回だけ
通過して通りすぎて行っただけですので、詳しい状況なんて
分かるワケありませんww

なんにしろお疲れ様でした!そして、ごちそうさまでした!
予定が合いましたら、またご一緒しましょう♪

<本日の釣果>
マダイ 5(他リリース多)
アジ  5


<本日のクーラーBOX>
20110306沼津
関連記事
コメント
この記事へのコメント
もうたいへんでしたわw
楽しくって♪

尾腐れ様を釣った方が勝ち大会にも破れ・・・・・

まぁ、アジは取れましたのでええ感じですなw

今週末は私用で軟禁される事に(T_T)

来週末はまた行きますけどね。
たまにはご一緒したいのですけど・・・・・
私の秘密兵器、便利でしょv(・_・) ブイッ
2011/03/07(月) 22:14 | URL | カツ #-[ 編集]
お疲れ様でした!
あまりにも酷い尾腐れ様を見ると、
とっても切ない感じになりますね(´・ω・`)

風が強かったり、移動距離が遠い時は、
本当、カツさんのような秘密兵器が欲しくなりますわ。

週末了解しました~!なかなかタイミングが
合いませんね(´・ω・`)ショボーン
2011/03/07(月) 22:24 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
釣り場では初でしたが、え、えむ字の写真がキョーレツに印象に残ってて、かつ山梨ナンバーでビンゴでした。
ち、ちなみにあの、くそオンボロ車は代車です、恥ずかしいわぁ
凄い風でしたね~。
私は午前中で上がりました。
また、今度ヨロシクお願いします
2011/03/08(火) 00:12 | URL | カブラー #-[ 編集]
お疲れ様でしたー!
本当にすごい風で心が折れそうでした。。
次回は、凪の良い日に行きたいです♪
こちらこそよろしくお願いします^^
2011/03/08(火) 07:11 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
風の中、お疲れ様でした。
私は一度木負で、戻れなくなり岩崎ボートのおやじさんに助けに来てもらったことがありました。漕ぐのが下手なこともありますが、風は嫌ですよね。
2011/03/08(火) 08:59 | URL | まがた #8JSFEIpE[ 編集]
いやぁ~~最後のドラマは完璧でした!!
本当 たのしかったぁ~~~
あっちのボート壊れてるやつなおそうかとオモテマス。
2011/03/08(火) 15:13 | URL | take #-[ 編集]
あの風の中、粘っていたんですね~v-12
僕なら120%帰っています。
しかも粘り勝ち!
流石ですねえ。
イケスは一番北に2つだけポツンあるイケスですか?
2011/03/08(火) 17:28 | URL | ホエール #5h.aGyeY[ 編集]
最後のドラマ、おめでとうございます。
私は最後の一投で釣れた事、ほとんどありません。
しかも片付けしてなので、餌も捨てちゃいます。
それじゃあドラマ起きてもダメですね。
いい勉強になります。
2011/03/08(火) 20:23 | URL | なるなる #GCA3nAmE[ 編集]
最後の一投から、劇的な展開だったんですね。粘り勝ちおめでとうございます!!
2011/03/08(火) 23:28 | URL | HIRA #-[ 編集]
最後のドラマは良かったです^^
そちらの艇も楽しそうでしたねぇ♪
またご一緒してください。
2011/03/08(火) 23:48 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
アソコはモロに波の影響を
受けましたので、トイ面で
やりました。
やや修行気味でしたがw
2011/03/08(火) 23:49 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
私も木負では二回岩崎のオヤジさんに
引っ張って頂きました(汗;
大きい船体は快適ですが、風の影響が
モロですね。。あっと言う間に流されます(´・ω・`)
2011/03/08(火) 23:52 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
K君が正にそんな状態でした。
餌ナシかつ、タックル再準備で手間取ってしまいながらも
なんとか2匹って感じでした。
あきらめの悪さもたまには役にたちますw
2011/03/08(火) 23:55 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
このところ粘り負けが多かったので、
久しぶりの夕マヅメタイムを満喫できました。
天候がキツイ時はより、待ってて良かった感が
強まります^^;
2011/03/08(火) 23:56 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
粘り勝ちですね。私はその根性がないんですよ~。波風にもすぐびびってしまいます。
見習わねば。
2011/03/09(水) 05:57 | URL | nukky #-[ 編集]
冬はなかなか報われないですが、
信じて粘って、釣れてくれると
とっても嬉しいです♪
2011/03/09(水) 19:49 | URL | 山梨のイカ釣り師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
ホームページURL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atiati7.blog71.fc2.com/tb.php/556-b4db8fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック